赤ちゃんがいる家庭にはコレ!ウォーターサーバーを導入した方がいい3つの理由

赤ちゃんがいる家庭にオススメのウォーターサーバーを紹介します - 自宅にウォーターサーバーを設置するメリット

自宅にウォーターサーバーを設置するメリット

病院や携帯ショップのロビーでウォーターサーバーが設置してあるのを見かけることが多くなりました。利用する来客にとっては気軽に利用しやすく、設置する側にとっては水道を引くよりもはるかに安価で自動販売機を置くよりも場所をとらない、それでいてそれとないおもてなしができるということで、大変都合の良い設備だと考えられます。一方、家庭にウォーターサーバーを設置するという方も近年目立ってきているようですが、水道があるのにわざわざウォーターサーバーを置くメリットとは何でしょうか。
一つは水質です。水道水は水道法でがっちり守られているため健康に害は全くない状態で家庭に送られるとはいえ、どうしてもカルキ臭が気になったり、古いアパートやビルなどでは水道管が老朽化して錆臭く感じてしまったりと、水道水のクオリティに疑問を感じるという場合です。風呂や洗濯などはさておき、飲んだり料理をしたりするときに使う水には気を使いたいという方の利用が伸びているようです。また、ウォーターサーバーの水はミネラルウォーターが使われることが多く、「臭くない」だけでなく「健康によりよい」という選択になります。
もう一つは利便性です。最近は冷水も温水も瞬時に出すことができるウォーターサーバーが主流になってきていますが、いつでもミネラルウォーターを利用でき、冷たい水を飲むのも料理やお茶、コーヒーなどでお湯として利用することもできる、わざわざ沸かさなくてもいい、というところに便利さを感じている利用者が多いようです。
もう一つは万一の時のための水の備蓄です。災害への備えとして「風呂の水をいつもためておく」というのを学校で学んだことがありますが、毎日の生活の中ではとてもそうはいきません。ウォーターサーバーを契約するとだいたい12リットル入の大きなボトルが送られてくるのですが、これをいくつか余計にストックしておくわけです。順番に使っていくわけですから、常に新鮮な状態でストックできます。

こちらの記事も読まれてみます